縞板ならニッカル商工

アルミニウム問屋としての実績がある

ニッカル商工株式会社は、東京都大田区にあります。
日本軽金属株式会社の出資支援のもとに、アルミ板のセンター在庫販売の一次問屋として発足した銀友商工株式会社が前身である会社です。

銀友商工株式会社は、各種アルミ汎用形材の即納品センターを日本で最初に開設し、アルミ形材成長の基礎を築いた会社です。

その後、開発企画、加工センター等の充実を目指して設立されたニッカル商工株式会社と銀友商工株式会社が合併統合して、現在のニッカル商工株式会社となりました。

アルミニウムというのは我々の生活の中でも身近な素材です。

ニッカル商工は、アルミニウム材料販売問屋の先駆けとして歩んできた実績を活かし、現在もアルミニウムの特性を最大限に引き出した製品の提供を行っています。

経営方針として顧客第一主義を掲げ、商品知識や実績に裏付けされた質の高いサービスを提供し、多くのお客様に喜ばれています。

 

他店では入手できない縞板がある

ニッカル商工で扱っているアルミニウム製品の1つとして、アルミニウム縞板があります。
アルミニウム縞板は、縞鋼板をアルミニウム素材でつくったものです。

アルミを使うと、普通の縞鋼板よりも大幅に軽くすることができます。

そのため、アルミニウム縞板は、バスやトラックなどの床やステップ、工場の床、仮設現場の敷板としてよく使われています。

ニッカル商工では、このアルミニウム縞板に定評があります。
ニッカル商工の縞板は、品質性能はそのままにして、装飾性をより高めたものになっています。

アルミニウム縞板には5本線の縞目がありますが、ニッカル商工のアルミニウム縞板は5本線模様でも光沢ありのものと光沢無しのものとがあります。

光沢ありのものは、表面に艶と光沢があり、他店ではほとんど入手できない貴重な製品となっています。

ニッカル商工では、アルミニウムに詳しいアルミコンシェルジュが相談に応じてくれるため、安心して購入できるというメリットもあります。